中高年向けの出会い系サイト紹介・体験談、ギャル・人妻・熟女風俗嬢の紹介など、夜遊び情報をご案内! 

中高年向けの出会い系サイト紹介・体験談、ギャル・人妻・熟女の紹介など、夜遊び情報をご案内!
中高年出会い系夜遊びガイドTOP > 中高年の出会い系 > 体験談2 メール開封への第一歩

体験談-2 無料出会い系探索 ライバルより一歩先に行くには?

わたくしHが入会したのは…PCMAX
紳士の皆様こんにちは。編集部員Hです。
出会い系サイト体験談をお届けするのが2週間ぶりとなってしまい申し訳ありませんでした。
この2週間、ご近所の女性が集う掲示板を眺めては「ビビビ」っときた方に片っ端からメールを送りつけ、8割方の女性から音沙汰がなく、残りの2割の方々とはほとんど会話が弾まないまま日々は過ぎ、焦燥感ばかりを募らせておりました。

原因は一体何だろうかと自分自身の文章力、そして人格を疑い始めていた頃、ふと諸先輩方のお知恵をご享受賜ろうと相談を持ちかけたところ、「プロフィール、メールタイトルがなっちゃいない」とのダメ出しを受けました。

折角ですので、諸先輩に教わったプロフィールやメールタイトルの「ここは絶対押さえておけ!」というポイントを、皆様にもご披露したいと思います。
返信が全く来ないという方などは、騙されたと思って読んでください。
絶対に損はしませんから。

  1. 何でもいいから写真をサイトにアップロードせよ!
    まず、プロフィールやメールに添付された写真があるのとないのとでは、メールを開けてくれる率が段違いだとか。
    女性の元に届くメールは男性の比ではなく、半端でない数が届くので、写真マークの付いていない男性のメールをすぐにゴミ箱に捨ててしまう女性も少なくないそうです。
    「まだ会ったこともない人に顔写真なんて…」と出会いサイト初心者である私などは思ってしまうのですが、諸先輩方によれば「飼い犬の写真でも、アヒルの写真でも、とにかく画像であれば何でもいい」のだそうです。
    逆にいきなり上半身裸などの写真を送りつける男性については、「どんなにイケメンでもぜぇ~ったい返信しないわ!」などと同僚の女性が申しておりました。
    ※写真は「登録情報の変更」メニューからアップロードすることができます。

  2. PR文を練りに練れ
    自己最大のアピールポイントを制限文字数以内にあますことなく書き尽くすことが大事だそうです。
    PR文、悪い例←悪い例です。

    かといって「年収数千万、会社役員、スポーツ万能」のような3高男性(死語でしょうか?)の場合でも、それをいかにも自慢げに書き連ねてしまっては、女性に対して悪印象を与えかねません。
    特に個性的な文章でなくともよいのですが、何かキラリと光る一文があればよいとのこと。
    とはいえ、こればっかりは容易に捻出できるわけではありません。
    「これぞ最高のPR文だ! これ以上の名文はもう書けん!!」と思っても、「練る・寝る・練り直す」が重要なんだとか。
    一旦寝て、クリアな頭で「最高を再考」し、もう一度練り直す。これしかありません。

  3. 平凡なタイトルは禁止!
    メールタイトル、非常に良くない例←非常に良くない例です。
    私がよくメールのタイトルとして付けていたのは「掲示板見ました」でした。これについても「当たり前のタイトルでは開封しない」とのことです。
    一発ギャグほど凝らなくてもいいのですが、開封したくなるようなタイトルを練り上げて考えなくてはなりません。
    これも女性に聞いたのですが「セフレになってください!」などという、いかにもいやらしいタイトルの場合だと、「どれだけ自分に自信のある男だろう? いっちょ拝んでやるか」という好奇心で開封してしまうそうです。
    ただし、その後のやりとりには必ずといっていいほど繋がらないそうです。
    インパクトはあっても、汚れた第一印象では長続きはしないんですね。

さて、「最高」とまではいかないものの、プロフィールに修正を施しているうちに、ボチボチ女性からの返信も戻ってくるようになりました。
実は今週末、「スポーツ観戦が好き」という女性(既婚…つまり人妻)と某施設にてスポーツ観戦をする約束を取り付けることができました。

アポイント成功への道のりのご紹介、更に事後報告につきましては、次週に譲りたいと思います。
暫しお待ちを…。

Hがスポーツ観戦好きの女性と出会ったのはこのサイト>>
Hのような初心者でもアポを取りやすいのはこのサイト>>
既婚…つまり人妻女性を探すならこのサイト>>

copyright © 2005-2018 中高年の夜遊びガイド all rights reserved.